山崎 憲晴 やまざき のりはる

PROFILE

生年月日
1986年12月13日
出身地
静岡県富士市
所属
阪神タイガース

埼玉栄高では甲子園出場はならなかったが、横浜商科大学では一年春からレギュラーとして活躍。早くも二年時から大学日本代表として国際大会を経験し、四年時には主将として15季ぶりのリーグ優勝を果たす。大学通算でリーグベストナイン4回、首位打者2回、MVP1回。職人肌の守備と巧打の内野手として横浜ベイスターズからドラフト3位指名を受け入団。
一年目の開幕戦で、球団史上38年ぶりの新人開幕スタメンを果たすと、史上10人目の新人選手開幕3安打猛打賞という華々しいデビューを飾る。
本職のショートだけではなく、セカンド、サードと堅実な守備を誇る内野手。
2016年キャンプで左膝靭帯断裂で全治一年の重傷を負う。2017年オフに横浜を退団し、12球団合同トライアウトを経て阪神タイガース入団。
中学校卒業間近にネフローゼ症候群という難病にかかり、半年間グランドに立つこともできなかった。野球ができることへの喜びと感謝の気持ちを人一倍持ち、同じ病気と闘う子供たちへの福祉活動にも積極的に取り組んでいる。

経歴